川崎市、横浜市を中心に給排水設備図面の設計を行なうトムズ設計部様にお話を伺ってきました。

ーいつもお世話になっています。いつもお忙しそうですが・・・。

はい、お陰様で多くの案件をいただいておりまして、お断りしなければならない案件もあるほどです。

ーそれは素晴らしいですね。主な案件はどういうものが多いのでしょうか?

はい、うちは上下水道のみ設計しているのですが、戸建住宅と低層集合住宅が中心です。

ートムズさんに多くの案件が集まる理由は何でしょうか?

はい、最も力を入れているところは図面を丁寧に描くことですね。公文書は未来永劫残るものなので、しっかりとした図面を出すことは使命だと思っています。また典型的なA型人間なので、きちんとしていないと気が済まない(笑)。

そして、完了現場は必ず確認に行ってから図面の手直しをして完了図を作成するようにしています。これによって、より正確な図面を作ることが出来ます。

あとは、水道屋さんも2代目の方はまだ経験が浅く、お困りのことも多いのですが、その解決方法やこうやった方が上手くいくといったアドバイスも行なうようにしています。

それらが認められて信頼をいただいているのかな、と思っています。

ーなるほど、丁寧で正確な仕事とお客様の課題を一緒に解決する姿勢が信頼に繋がっているのですね。

そうですね。水道屋さんからも水道局からも信頼される存在でありたいです。

 

ー弊社をお選びいただいている理由は何でしょうか?

はい、3点あります。

まず、ゆりかごから墓場までではないですが、現場調査から検査まで全ての工程をお願いできるところが助かりますね。うちもそうですが、多忙な時にほぼ丸投げ出来ることは本当にメリットが大きいです。

また、外注さんには図面のクオリティーを求めるのですが、なかなかきれいな図面を描いてくれるところはありません。その点、御社の図面はとてもキレイなので、安心してお任せできます。時々、細かな直しをお願いすることもありますが、それにも迅速に対応してくれるので助かっています。

最後に価格が良心的ですね。設計会社さんに頼むと結構お高いのですが、御社のクオリティーでこの価格なのはコストパフォーマンスが高いと思っています。

ーありがとうございました。

1.現場調査から検査まで、全ての工程をお願いできる。

2.図面がとてもキレイなので安心。

3.コストパフォーマンスが高い。

トムズ設計部
代表:毛家村 穣
住所:〒245-0053 横浜市戸塚区上矢部町1808-1-7
資格:給水装置工事主任技術者/神奈川県下水道排水設備責任技術者